隣にいない

寝てる間に隣りにいた飼い主がどこかに行ってて、
戻ってきたら少し心配した?元太が座って待っててくれた。
お構いなしに寝てることの方が多いけど…

暖冬ありがとう

この冬は少し暖かいのでファンヒーターの出番が少なく、
元太が飼い主の方にべったりなのでちょっと嬉しい。
このまま春まで続いてくれないかな。

遊んでるんじゃない

久しぶりに元太がギンナンを口に入れる、
当然危ないのでサッと口を開けさせて取り出す。
ほぼ自動化された飼い主の反射的な行動だけど、
ちょっとだけ嬉しそうにするのはなんでだろう。
(嬉しくて同じこと繰り返されても困るけど…)

意気込んだところで…

忙しい時期を乗り切り、今日から元太との日常。
めいっぱい構って、めいっぱい遊んでやりたいと思うものの、
元太にとってはぐーたら生活が日常なのでさほど変わらず?

戸惑いとデレと

遅く帰ってきて部屋に現れると、キョトンとして動かず、
えっ、いたの?的な反応をしつつ、盛り上がりはしない。
少し触れ合うとべったりくっついてくるんだけどね。

峠を越えたら

今週末はまたドタバタして一緒にいてあげられないけど
これが済んだら来週からまた元通りだからね、ごめんね。
(とはいえ朝早く出て昼いないだけで、夜は一緒だけど…)

これはいいやつ

釘付けの元太の視線の先にあったのは…落ち葉、
って、いやいやその辺にいっぱい落ちてるよ?(笑)
種類や形、色合いにこだわりがあるのかもしれない。