月別アーカイブ: 2019年4月

季節的なもの?

この頃散歩に行くと顔の左側少し赤くなるんだけど、
日差しの強さが原因かな?それとも雑草系の花粉かな?
道の左側歩いてるから草っぽいような…
家に帰ると戻るし、痒さはないみたいだけど。

切る音鑑定士

夕食の準備してる時に時々もらえるキュウリが好き。
冷蔵庫から出したり、洗ったりしてても全然反応はしないのに、
まな板の上で包丁で1回切るストン、という音で走ってくる。
他の野菜切ってても無反応、きゅうりを切る時の音だけ、
寝てても走ってくるぐらいに聞き分けてるんだな。

比べて気付く

何気なく1年前の写真整理してたんだけど、
元太1年前と比べてさらに筋肉質になってないか?
胸やお腹の縦横の線がだいぶくっきりしてる…
体重1kgほど落としたからか、それとも鍛えられたのか。

冬が終わると

暖かくなってヒーターがつかなくなると、
元太がくっついてくる季節、散歩後は特にべったり。
眠くても乗っかってくる努力は惜しまない。

こだわりは気まぐれ

普段グレーチングを避けて飛び越える元太だけど、
こういう太い部分があるやつだと全然平気で歩くし座る。
しかも太い部分じゃない、普通の細い部分でも歩く謎…
足の裏の感触がイヤってわけではないのか。

飛び越えられない大きさのやつは普通に歩くし、
目の細かいグレーチングは全然平気だし、分からんなぁ。

催促しないで

高いところに新しいおもちゃを発見してしまって、
立ち上がって確認、スッと座ってこっちをチラッ!
って動作を繰り返して無言のお願いをしてくる。

むちむちした動物

毛のない犬!って小さい子に言われたけど、
あの子にとって犬って長毛のモフモフなんだろうな。
でも同じ短毛の柴には多分言わないんだろう…

そういえば少し前に↓こういう記事があった。
モルモットなどの「もふもふした動物」を撫でると、脳にひどい損傷がある患者の「回復に役立つ」と判明

元太は対象外なのだろうか。
少しでも毛があれば感触は問わないのだろうか。

リビング出不精

冷暖房不要になると元太の行動範囲が広がる。
本当はペット用のドアでもつけたらいいのかもしれないけど、
そもそも冷暖房ついてる時はよその部屋行かない子だからな…

気温に敏感なので

キレイなお花でも見ながら外でのんびりと思ったけど、
少し肌寒いと元太がすぐ家に入りたがるから続かない。
寒くても暑くても帰りたがる元太、外を楽しめる期間は短い。

わさわさした感じ

パーティーグッズの飾り?に鼻先突っ込んでた元太、
草むらとかにも突っ込むし、感触を楽しんでるのかな?
淡白なのでそんなに長くは続かないけど…