月別アーカイブ: 2019年8月

犬も飼い主も…

涼しくなったけどまだあまり散歩行けてないので、
途中で休み休みのんびりと短めのルートで慣らし。
まずは散歩に行くという生活リズムを取り戻すことから。

好きにして

体拭いたり耳掃除する時の無抵抗さ…
むしろやってくれ!と言わんばかりの脱力感。
こっちとしては助かるけどね。

知ってるニオイ?

やけに一点だけジーっと鼻くっつけてるなと思ったら、
飼い主ちょっと怪我してて、ポツンと血がついてた。
そういうのに敏感なんだな…足跡追及できるかな?

みんなどこー?

お話に混ざりたくて?頑張って席につくも、
のぼれた頃には誰もいなくてポツンと1人ぼっち。
「あれ?」って感じがちょっと面白い。

頑張ってます

室内でする時はクルックルッその場で20回ぐらいまわるのに、
外だと普通にスッとそこでするのは何故なんだろうな。
同じようにコマンド出してるのに…

塊の方がいい

キュウリや大根、リンゴもそうだけど、
薄くスライスしてあげるとどうも上手に食べられない。
上顎や喉の奥に貼り付いて「取れない!」ってなる。
薄いと噛まずにすぐ飲み込もうとするから…

ピンポイントな狙い

そばに来てくれるのは嬉しいんだけどね、
人が飲み物飲んでる時に肘をツンと突くのやめて。
やさしく突いてるつもりでも、中身こぼれて大惨事(^^;

お手伝いが必要

この椅子出すと上りたくなる元太、
しかし後ろ足が届かない絶妙な高さで苦労する。
正面からだと背もたれが邪魔で前に進めないし…
いつもはジャンプして簡単に乗れるんだけどね。

悪口ではない

元太に向かっていろいろ話しかけるけど、
「変な顔!」っていう飼い主は少ないだろうな(笑)
元太にとっては褒め言葉なので喜ぶけど…

動きたくない

呼んでも帰ってこなくて見に行ったら
座ったまま固まってた…収まりが良かったのかな。
しっくりくる場所に落ち着くとホント動かない。